SNS、使っている人はかなり多いと思います。

 

 Facebook、

 LINE、

 Twitter、

 Instagram…。

 

私も以前はかなりの時間を

SNSに当てていました。

 

暇さえあれば、フォローしている人たちの

アップデートをチェックしていたのです。

 

でも今は、SNS(Facebook)

にかける時間を決めています。

 

まず、日中はほとんどチェックしません。

ダイレクトメッセージやコメントがきたときだけ、

レスをつける程度です。

 

その後も、子どもたちが起きている

21時頃までは原則としてチェックしません。

 

子どもが寝ついた後、

まずはニュース記事を読んだり

ブログ記事を書いたりという時間に当てます。

 

そして、一とおりその日やるべきことが終わってから、

Facebookでつながっている

皆さんの近況チェックをしていきます。

 

おおよそ20〜30分程度で、

約600名ほどの方のアップデートを

リストでチェックしていく感じです。

 

なので、基本速読で流していきます。

コメントも全て入れることはできません。

 

「いいね!」も、よほど印象に残った

内容でない限り、押す時間が取れないのです。

 

全ての方のアップデートにリアクションする

時間的余裕は、パパにはほとんどありません

 

SNS上の人たちとの付き合いも確かに大事ですが、

まずは家族とのコミュニケーションを優先しましょう

 

子どもたちは、パパの姿をちゃんと見ていますよ。

f:id:work-shift:20160121235525p:plain