ほんとの性癖

2018/02/24

いい塩梅に「ヤラレ感」を漂わせてる男が好物です。

KAYAC&SUPフィッシングでのタイラバでは様々な種類の魚が釣れます。

ホームにしている福岡東で今まで私が釣った魚をご紹介します。

f:id:k-penguin:20150206145350j:image
まずは、鯛ラバだけに、鯛!!

f:id:k-penguin:20150206145412j:image
チヌ(黒鯛)
 
f:id:k-penguin:20150206145452j:image
ヒラメにアコウ!!

 


f:id:k-penguin:20150206145525j:image
スズキも釣れます!

f:id:k-penguin:20150206145547j:image
青物も!  ヒラス(ヒラマサ)!

f:id:k-penguin:20150206145609j:image
これは、マゴチ!
 
写真にはありませんが、この他に
サワラ、アラカブ(カサゴ)、ベラ(キュウセン)
カナトフグ、マハタ、エソ、も釣れました。
(携帯壊れデータが消えました(>_<)

今日の1日

2018/02/24

  • 10日締めの出力のため、1時間だけ会社へ。
  • 主人の仕事が終わるまでおばあちゃんちの近所を散歩
  • 主人と一緒に南豆製氷の展覧会へ

図鑑の挿絵の原画や、鳥の巣をこんな近くで見たのは始めて!とても細い枝で作られた鳥の巣や、大きい葉っぱで作ったもの、針金ハンガーで作ったものも。大勢の方が見に来ていてとても賑やかだった。

2017年4月11日に開催した#スマレジ会の報告レポートです。

 

イベント概要はこちら。

smaregi.jp

 

#スマレジ会キックオフ

 僭越ではございますが、川上が#スマレジ会の趣旨説明をさせていただきました♪

ちょっと説明がたどたどしくて、場の雰囲気が硬くなってしまった(反省)

 

#スマレジ会_Meetup Vol1 from tomomi kawakami

 

イベント開始当初は参加人数は6割くらい。

川上の趣旨説明が終わったときには、ほぼ満員となりました。

 

「NEW LANDの事例」株式会社dessence 代表取締役 山本和豊氏 

f:id:tomomikawakami:20170415083634j:plain

トップバッターはdessence山本様。

埼玉県熊谷市の広大な土地にあった古い施設をリノベーションして、商業施設「NEWLAND」を作り、スマレジを使って売上管理をしている事例。また、催事も頻繁に行うためBhluetoothプリンターSMS-210iを使った事例も紹介していました。

 

「B.R.ONLINE/B.R.Tの事例」B.R.ONLINE エディトリアル・ディレクター 角屋貴久氏 

f:id:tomomikawakami:20170415083701j:plain

 B.R.ONLINEの角屋様

外苑前にあるインポートブランドセレクトショップB.R.shopとB.R.Onlineの事例をご紹介してくれました。スマレジAPIを使って、実店舗とECサイトの在庫一元管理を実現しており、お店にある在庫の機会損失を効率よく減らすことに成功しています。

また、スマレジの検索機能「ワイルドカード検索」を使って情報管理をしている事例も紹介していただきました。

ワイルドカード検索機能は、知っておくと大変便利な機能です。

 

ライトニングトーク(LT)

今回は3名に登壇していただきました。

f:id:tomomikawakami:20170415083730j:plain

株式会社verch 加藤様。

音楽アーティストのコンサート会場グッズ販売でスマレジを使っている事例です。コンサート会場での物販は毎日が棚卸し。なので、スマレジ管理になったことで在庫誤差が低減し、検品業務も低減したことで人件費削減になったそうです。

今後実現してみたいことは、RFIDによる在庫管理とのこと。 RFIDについては、コスト面・実用面などについて掘り下げて#スマレジ会で勉強したいですね。

スマレジのRFID機能もぜひ使っていただきたいですね!

 

f:id:tomomikawakami:20170414154921j:plain

株式会社デザイニウム前田様。

スマレジAPIを使ってPOSデータを抽出してお店(スーパー)の棚割りをするアプリを作ったという話をしてくれました。

福島県の南相馬市にあるスマレジ導入店舗「東町エンガワ商店」の事例も興味深かったですね。

そして、favyの石田様。

 全国の美味しいお店を紹介するグルメメディア「favy」を運営している会社さん。完全会員制の焼かない焼肉屋「29ON」や「c by favy」などでスマレジを利用してもらっています。

今回は、飲食店で利用しているツールについて紹介していただきました。29ONはレジはもちろんスマレジですが、その他に勤怠管理はスマレジ・タイムカード。予約システムはトレタ。他にもバックオフィスのツール紹介もあり、お店を運営するにあたって、どんなツールを使っているか?紹介していただきました。参考になりますね。

 

オフィシャルからのお知らせ  

f:id:tomomikawakami:20170415082316j:plain

スマレジ社サポートチームから竹村くんが。

オフィシャルからのお知らせということで、今回は、便利になった、新しい「締め処理」についてお話ししてもらいました。スマレジは頻繁にアップデートをしているため、知らないうちに、ユーザーが便利になる機能が搭載されていることがよくあります。締め処理のような日々の業務が便利になるということは、それだけ業務効率が上がる可能性もあります。とっても興味深い内容でした。

 

懇親会

最後は、ユーザー同士の懇親会。

セミナースペースを貸していただいた、エフセキュアの河野さんやスマレジ会運営チームの懇親会もスムーズに進行することができました。

今回、特別業種の限定してはいなかったので、雑貨・アパレル・飲食・菓子店・出版・理美容などあらゆる業種のみなさんに参加していただきました。懇親会の熱量は非常に高く、ユーザー会の醍醐味を感じることができたのではないでしょうか?

 

反省点

今回のイベントで、運営チームとしていくつか反省点がありましたので、シェアします。

  • 参加者と運営者かがわかるように名札が欲しかった
  • 15分前受付ではなく30分前受付にする
  • 開始まで無音が寂しい。BGM流すもしくは、希望者を募り参加会社の宣伝を流すとか。
  • 進行時間はオンタイムで。

まだ他にも反省点はいくつかありますが、そん感じでしょうか。

 

川上の趣旨説明では「5月はスマレジ社と合同でMeetupイベントやります!」って言っっちゃいましたが、合同イベントは場所の都合で6月に延期になりそうです。

ということで5月は普通に#スマレジ会_Meetupをやろうと思っています。

次回#スマレジ会の日程は、Facebookグループ「#スマレジ会」で事前に案内させていただきます。 

 

======================= 

#スマレジ会_Meetup Vol.1

イベント参加者 31名

懇親会参加者  21名

 

 

こちらのマナーアップ広告「わたしの東急線通学日記:車内化粧編」が賛否両論物議をかもしているらしい。

電車の中でメイクする。

 

 

東急電鉄側によると、

化粧すること自体他人に迷惑をかける行為だと言っているのではない。それを見ている周りの人がどう感じるか?と言う問いかけの広告。ということらしいが・・・・

 

みっともない?

あなたは、どう、思いますか?

ご覧あれ~●~*

youtu.be

他のマナーについてもご注意くださいd( ̄ ・ ̄)こちらも参考までに●~*

わたしの東急線通学日記 | いい街いい電車プロジェクト

f:id:tanazashi:20160616173250j:plain

今日の平台は。2冊の新刊がお目見えです。

「硝子の太陽R-ルージュ」誉田哲也 著(光文社)

祖師谷で起きた一家惨殺事件。深い闇の中に、血の色の悪意が仄見えた。捜査一課殺人班十一係姫川班。警部補に昇任した菊田が同じ班に入り、姫川を高く評価する林が統括主任として見守る。個性豊かな新班員たちとも、少しずつ打ち解けてきた。謎の多い凄惨な事件を前に、捜査は難航するが、闘志はみなぎっている―そのはずだった。日本で一番有名な女性刑事、姫川玲子。凶悪犯にも臆せず立ち向かう彼女は、やはり死に神なのか?

「ポーラースター ゲバラ覚醒」海堂尊 著(文藝春秋)

医学生ゲバラは友人ピョートルとオンボロバイクにまたがり、南米大陸を駆け巡る。放埒な人妻、偉大な詩人、抑圧された人々、病に苦しむ患者と接し、次第に目覚めていく…。没後50年(2017年)、生誕90年(2018年)にゲバラを、キューバ革命を、そしてラテンアメリカを書き尽くす4部作の第1弾!

 

小説の新刊は街場の書店で大々的に売られている上、鮮度が命なので「早めにお求めいただきたいところです」とは書店員のつぶやきです。

比較的長期で売って行きたいものはフェアとして企画するのが本屋の作戦で、次回のフェアはリクシル出版の本を約20冊集めた小フェアに決まりました。

リクシル出版って聞いたことがないと言うと、建築材料・住宅設備機器業界最大手の会社「LIXIL」の出版部門が出している本だそうです。

f:id:tanazashi:20160616174922j:plain

建築関係の本ももちろんありますが、書店員が目をつけたのは石とか植物、骨や精霊といったちょっと変わった写真集?です。住宅設備とどんな関係があるのかは、出版社の人に聞かないと分かりませんが、建築の世界に籍を置いている人はアートにアンテナを貼っている人が少なくないので、リクシル出版社がこの手の本を発行する理由もわかるような気もします。

 

街刃2

2018/01/28

天辰公瞭、講談社。大人の商売事情でいろいろあった漫画の二巻ですよ。長かった……。本誌連載も再開して一安心、と言っていいのやら悪いのやら。ともあれ、微妙に泥臭い絵と話の造りが逆に気持ちいい漫画です。輪花さんとか縫ちゃんとか、この人の描く女の子は可愛くて好きです。話のほうも基本を丁寧に抑えて、焦らないでやってる感じが好感。地道に続いて欲しいですね、本当に。

主人の同級生が今日釣ってきた平目をお造りをいただきながら、ソーセージ・豚肉・鶏肉や野菜のバーベキューをしました。
小雨がぱらついていたけど、とりあえず屋根がついてるし炭火のそばにいるとけっこう暖かいのです。
平目は醤油もいいけど、大根おろしにポン酢(写真のゆずはすでになかったので、庭の甘夏の絞り汁と醤油で)食べてました。
私は一緒に遊びに来た子供たちのお相手を。
寒くても声を上げて飛び回っていてほんとに元気!
そのあと、みんなで部屋のなかへ移動して飲みなおして賑やかな夜でした。

つだっちは池上師匠のお手伝いでテレ東に出てたよー

ぐるぐると。

2018/01/27

おはよう。

今日はいい天気。

洗濯日和。

オマケに休日。

オマケに給料前で。

オマケオマケ。

ま、いいか。

家の用事たまってたし。

いい機会だよね。


一通り用事が済んで、買い物へ。

うーん、節約しなくちゃねえ。

給料日まであと三日。

あ、特売!

やったー。

今日はお肉が安いじゃん。

カレーたくさん作ってしのげる!


・・・・・・

こんな風に思った事、なかった?


いつもピーピーだから。

いつもの事だよね。


夕食作ってご馳走様。

アイス、食べたいなあ。


・・・・・・・


あれ?

これもなかったっけ?

カレー食べて。

アイス食べたいって・・・・


もしかして繰り返してる?


思い出せ。

過去は確かにあって・・・・・

過ごしてきて・・・・・

大丈夫。

覚えてる。

昨日は、今日とは違ってた。


あれ?

あれ?


何かおかしな感覚。


気のせいか。

ま、いいか。


寝よう、寝よう。

 

キョウハイイテンキ。

センタクビヨリ。

オマケニキュウジツ。

・・・・・・


きっと分らない。

こんな繰り返しをしていても。

どこかで切れてて。

そこから先はなく。

また戻ってる。

記憶は不確か。

時計の針と、あたしの時計の針は違う時を刻んでいる。

あたしの時計はメビウスの帯。

ぐるぐる。